調査相談・調査支援

恋窓

心理調査,社会調査のご相談にお応えします。また,調査設計・データ分析の代行も行っています。

問い合わせは最下部の「お問い合わせ」よりお願いします。

調査をしたい人のお手伝いをメインに考えていますが,調査をしない人でも活用できることもあります。たとえば,先行研究の調査(詳細は以下)は,調査をしない人でも活用できます。

学生,大学院生から社会人,法人まで幅広く対応いたします。作業内容,納期,ご予算に応じてできる事柄は異なりますので,ぜひ一度お問い合わせください。

対応できる内容は以下です。別々の対応,トータルの対応,いずれも可能です。

*先行研究の調査
*調査方法の検討
*データ分析補助
*データ解釈補助
*報告書作成補助

*先行研究の調査

調べたいテーマに関係する先行研究を調べます。

たとえば,「婚活の成果はどうなっているのかについて知りたい」という場合は,婚活の成果に関する先行研究(論文や報告書で発表されていること)をまとめて,資料をお渡します。ただし,網羅できるわけではないので,その点はご承知おきください。そのほかにも,たとえば,「1950年以降の婚姻率の推移が知りたい」という場合は,婚姻率の公表データを用いて,資料を作成してお渡しします。

また,先行研究を調査する方法について講義することもできます。

参考記事

*調査方法の検討

「調べたいテーマは決まっているけど,それをどうやって調べたらいいのかわからない」ときに,調査方法をご提案します。調べたいテーマ(問い)に応じて,適切な調査手法は異なりますので,そこも含めて提案いたします。

調査方法についての講義も承っております。どういうことが知りたいかに合わせて内容をカスタマイズしますので,ぜひ一度ご相談ください。

提案する内容の例

  • 統計調査(量的調査)がいいのか,事例調査(質的調査)がいいのか
  • どのような内容を尋ねる必要があるのか(項目内容,質問内容…)
  • どのように尋ねたらいいのか(質問紙,web,インタビュー,観察…)  etc…

講義の例

  • 質問紙(web)調査の作り方
  • 面接調査の仕方
  • 調査観察の進め方  etc…

参考記事

作成中

*データ分析補助

「データは取得したけれども,どうやってデータ分析したらいいのかわからない」ときに,データ分析方法をご提案します。統計調査(量的調査),事例調査(質的調査)どちらにも対応可能です。ただし,データ分析はデータの質に左右されます。データ分析ではどうにもできないデータを取ってしまっている場合は,適切なデータ分析の提案はできないことをご承知おきください。

データ分析の代行も承っています。心理学,社会学で使用頻度の多い統計分析に対応できます。

また,データ分析法についての講義も承っております。どういうことが知りたいかに合わせて内容をカスタマイズしますので,ぜひ一度ご相談ください。

これまで論文で使用した分析

  • 確証的因子分析
  • 潜在成長モデル
  • APIM(Actor-Partner Interdependence Model)
  • 数量化理論Ⅲ類
  • 複線径路等至性モデリング
  • オープンコーディング  etc…

講義の例

  • 統計的仮説検定について
  • 複線径路等至性アプローチについて
  • SCAT(Steps for Coding and Theorization)について  etc…

参考記事

作成中

*データ解釈補助

「得られたデータをどうやって解釈したらいいのだろう」と悩んだときにご相談ください。データからどのような仮説を導けそうかに関して一緒に考えます。必要に応じて「別のデータ分析の仕方」についても提案することもあります。

「データ分析補助」と合わせてご相談していただくことも可能です。

参考記事

作成中

*報告書作成補助

他者に伝わる文章が書きたい,必要な情報を過不足なく載せたい,などのお手伝いをします。卒業論文,修士論文,学術論文,報告書,いずれの形態でも対応可能です。ただし,代筆は行なっていません。添削というイメージが一番近いと思います。

参考記事

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて
ご記入いただいた個人情報はお問い合わせへの対応のみに利用します。また,この目的のためにお問い合わせ内容を記録することがあります。